万博公園花の丘の花(ポピー、アネモネ、)

花の丘 ポピーフェア 4月3日~5月5日 自然文化園、花の丘一面に広がる約38万本のいろんな花色のアイスランドポピーが咲き誇る。出かけた日は4月2日今年は花々が早くに咲き始め、ポピーも見ごろを迎えていた。 まばらだけど、ネモフィラ 万博記念公園HPより緊急事態宣言発出中の臨時休園について(2021年4月24日)  万博記念公園では、緊急事態宣言発出に伴い、4月25日(日) から臨時休園…

続きを読む

阪神野田駅前の「のだふじ」

花の開花がどの花も前倒しで早くに咲き始める。阪神電車野田駅前の「のだふじ」開花予想の4月19日~29日頃が見ごろという事でしたが出かけた日4月22日にはもう満開でした。「のだふじ」は大阪市福島区 「区の花」「のだふじ」は今から600年前からその美しさで知られ室町幕府二代将軍足利義詮が詠んだ歌が有名「むらさきの 雲とやいはむ 藤の花 野にも山にも はいぞかかれる」 野田の地名が全国的なものになっ…

続きを読む

万博公園の花(カリン、キクモモ、アメリカザイフリボク、草花など)

広い公園内を久しぶりに歩き回った。ここ1年間、あまり外出することもなくただ、歩き回るだけで、楽しい。あっちこっちと気の向くままに中央口、太陽の広場より東側、世界の森方面から東大路、お祭り広場から自然文化園、観察の森を抜けて花の丘までのんびりと歩き回った。花木が各所に植えられて桜、桃、モミジの新芽など楽しんだ。世界の森ルピナスガーデンで花梨の花の下に花びらが散ったように一面に紫色の草花、ムラサキサ…

続きを読む

万博公園チューリップフェスタ

2021-チューリップフェスタ 4月3日~25日まで38品種約9万5千本が自然文化園チューリップの花園に色とりどりの花が咲きます。出かけた日は桜も見ごろ、斜面ではネモフィラの可愛い花も咲いていました。  

続きを読む

万博公園の桜

万博公園、自然文化圏の東大路を中心とした公園各所で桜が満開、見ごろ迎えていた4月2日にお花見に出かけた 公園内では3月20日~4月11日まで”桜まつり”が開催中。今年は桜の開花が早かったため、ソメイヨシノはチラチラと散り始めていた。 一時的に外出自粛も解除されて好天気で公園内はかなりの人出、いろんなイベントも行われていて久しぶりに気分転換になった桜見どころマップ(万博公園のHPよりお借りしま…

続きを読む

散歩道で(小さな草花など)

春霞といった感じではない異様な曇り空が二日続く。出かけるのも思いとどまってしまう。大陸からの黄砂、毎年春先にはお決まりですが今年はすごかった。31日、午後になって少し運動がてら散歩に出かけた 街路の植え込みの中にも雑草が花を咲かせている。草花にも春を感じて足を止めて小さな花を撮ってみた ホトケノザ(シソ科)春を待ちかねてか、寒い頃から日当たりのよい道端で見かけていた花 オオキバナカタバミ(…

続きを読む

コロナウイルス禍でも桜は咲く

何時になったらコロナウイルス禍も沈静化するのやら大阪では自粛解除後に徐々に又、感染者が増えてきている。ここ1年、自粛自粛ですっかり引きこもり老人となりほとんど、用事が無い限り外出は控えてきたが、やはり桜が咲いたと聞けばちょっと出かけてみたくなる。混み合う名所まで出かけなくとも近所の公園で花見でもしようか

続きを読む

六甲高山植物園で フジアザミ、キバナアキギリなど

六甲高山植物園内には秋の草花がちょうど見ごろの時期で小さな虫たちも花に止まり蜜を吸っていた。                 シラネセンキュウやヤマトリカブトが見ごろ フジアザミ(キク科)に蜂  昼時やぁ~フジアザミは日本最大のアザミで大きいものでは高さ1mにもなるようです。一般的なアザミと異なりうつむいて咲く。野生状態ではまれに白花を見ることもあるとか・・・ ミカエリソウ(シソ科)シソ科…

続きを読む

六甲高山植物園にアサギマダラ飛来

彼岸も過ぎて涼しくなるこの時期にフジバカマが咲けば六甲高山植物園にアサギマダラがやってくる。何羽か舞っている事を期待して・・・・。(9月29日)フジバカマで羽を広げるアサギマダラ 幼虫の食草となるガガイモ科植物はどれも毒性の強いアルカロイドを含む。アサギマダラはこれらのアルカロイドを取りこむことで毒化し、敵から身を守っている。アサギマダラは幼虫・サナギ・成虫とどれも鮮やかな体色をしているが、こ…

続きを読む

六甲高山植物園で 秋の草花(ホトトギス、トリカブト、アケボノソウなど)

樹林区、湿生植物区、ロックガーデンなどの花(ホトトギス、ヤマトリカブト、アケボノソウ、など)ホトトギス(ユリ科) 花全体に白地に紫の斑点模様が鳥のホトトギスの胸腹の模様に似ていることから付いた名前と言われています。植物園内ではキバナノホトトギスや白い花のホトトギスも咲いていました。ヤマトリカブト(キンポウゲ科)山の草原に生える多年草。トリカブトの仲間は種類が多く判別は難しい。青紫色の花と薄い赤紫…

続きを読む