花咲か爺

アクセスカウンタ

zoom RSS はなぶんのマドンナリリー、ササユリなど

<<   作成日時 : 2018/06/01 17:47   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

早っや、もう6月。曇天が続き、入梅も間近い感じがしていましたが、今日は好天気。
ササユリがそろそろ、咲きはじめているのではと思い5月29日(火曜日)
大阪府河内長野市の花の文化園に出かけてきた。


思いがけなかったのは、温室でマドンナリリーが咲いていると言う事。
昨年は同じ様な日に出かけていますが花は咲いておらず、見る事が出来ませんでした。先ずは温室へ
画像画像













白い百合、気品がある、鉄砲百合より少し小振りかな?。
画像

聖画に描かれているユリは「マドンナリリー」という、ヨーロッパ原産の品種です。
マドンナリリーは、19世紀に日本からヨーロッパにテッポウユリが広まったことで減少し、
今では世界的に希少価値の高い、幻のユリとされています。 
マドンナリリー展を開催します。
期間 : 5月29日(火)〜6月中旬を予定
場所 : 大温室コレクションガーデン     はなぶんHPより

画像画像
画像画像
























温室では珍しい小さな小さな蘭が咲いていました。
コンデジで頑張って撮って見ました。
画像画像







画像

↓この蘭も小さな小さな花でした。名前見てくるのを忘れました。 マキシラリアテヌイフオリア(ラン科)↓
画像画像画像


















ソブラリア(ラン科)
画像画像














入り口付近で

リーガルリリー(ユリ科 多年草)
中国の中南部、四川省で1903年に発見されました。標高800〜2500mの岩礫地や河岸に生え、
芳香のある大きな白色の花を咲かせます。花披片の咽部は黄色く、外側は赤紫色を帯びます。
まだ1輪のみでしたが咲いていました。
画像画像
















遊歩道付近で

ササユリ(ユリ科)  日本特産で地域によっては、ヤマユリと呼ぶこともある
画像画像画像
画像

画像画像












ササユリの咲く周辺には
ノアザミ(キク科)ドクダミ(ドクダミ科)イチヤクソウ(イチヤクソウ科)などの山野草も
画像画像画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
はなぶんのマドンナリリー、ササユリなど 花咲か爺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる