花咲か爺

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の花壇 タイタンビカス、クレオメ、カンナなど

<<   作成日時 : 2017/07/31 16:20   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 6

大阪府河内長野市にある府立の”花の文化園”は「花に憩う」「花に学ぶ」「花で交流する」の
三つを基本方針のもと、1990年9月に開園。どの時期に出かけても多くの花に出会う事が出来ます。
今回も沢山の夏の花が園内各所で咲いていました。   (7月25日)

タイタンビカス(アオイ科) 白い花はガウラ(アカバナ科)
画像

アメリカフヨウとモミジアオイの交配選抜種。大型の宿根草
三重県津市の叶ヤ塚植物園が開発した 大輪のハイビスカスのような花姿から
『巨神タイタン』にちなんで、『タイタンビカス』と名付けられた。
一日花で毎日かわるがわる咲き続け、一シーズンで1株あたり200輪以上咲くようです。
色鮮やかな大輪の真っ赤な花には圧倒されます。
画像

画像画像













クレオメ(フウチョウソウ科)
画像

風に蝶が舞うような花姿からセイヨウフウチョウソウの別名、太くて長い雌しべ、さらに長い雄しべが突出してる。
蕾から咲き始めは濃い色で夕方には薄くなる。こぼれ種でもふえ、育てやすい草花です。
画像画像画像画像

画像




チユウキンレン(地湧金蓮 バショウ科) 亜熱帯性の植物
クレオメなどと同じ場所に植えられている。温室で良く見る花、戸外で越冬は如何しておられるのかな?。
画像画像












中国雲南省からインドシナ半島の標高1000〜2500mの山の斜面に分布する常緑多年草
和名は中国名を引用して「チユウキンレン」 地面から金色のハスの花が湧き出したように見えることから
バショウ科の植物の中では比較的寒さに強いという所から、「耐寒バナナ」の名前で流通しているようですが
バナナ属とは異なる一属一種の植物です。
画像画像


















で・・・・ハイビスカスも戸外に植えられていますが、まだ若木で花も1本の木に1輪重そうに咲いていました。
ハイビスカス(アオイ科)(名前は画に入れていますONマウスでどうぞ
ハイビスカスの仲間は世界の熱帯・亜熱帯を中心に250種ほどの野生種が知られています。
ブッソウゲやその他の野生種を掛け合わせて作られた園芸品種を総称としてハイビスカスと呼ぶ。
画像画像
画像画像

画像画像画像











































カンナ(カンナ科)
画像

熱帯アメリカを中心に9種〜50種が分布する毎年花を咲かせる多年草
多様な種類、園芸品種があり、 春に球根を植えると夏〜秋に独特の形をした花を咲かせる。
カンナはギリシア語で「アシ(葦)」を意味し、その草姿がアシに似ているところに由来します。
茎がアシのように管状(中空)になっている。
画像画像画像画像












装飾花壇  
画像

普通、花壇の芝生の中は立ち入り禁止の所が多い。今回、装飾花壇の1部で芝生の中に入れた。
画像画像画像画像








オジギソウ(お辞儀草、含羞草、マメ科)ブラジル原産の草花。本来は毎年花を咲かせる多年草
画像

葉に触ると小さな葉がぴたりと閉じ合わさって葉の軸の付け根からかくんと下向きに折れる。
葉の付け根にピンク色でボール状の花が何とも可愛い。茎には棘があるようです。

夏休み中に訪れる子供たちが触って喜んでくれたら・・・とスタッフの方が話しておられた。
画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
タイタンビカス、艶やかなものですね〜
ガウラとの対比でその大きさがよくわかります。
ハイビスカスも真夏の雰囲気〜元気なビタミンカラーです。
クレオメも華やかです。九重の花の公園、
これだけを植えてるところがありました。
オジギソウ、そういう意図があって植えてあるのですね。
きっと大喜びしますね。私も絶対、触りたいですもん。
nobara
2017/07/31 22:14
こんばんは!
タイタンビカス咲いていますね。びっくりするほど大きな花ですね。4〜5年前に初めて見た時驚きました。
クレオメも沢山咲いて素敵です。なぜか魅力的に思える花です。
ハイビスカスも種類が多いですね。八重花も華やかですね。
オジギソウの花初めて見ました。子供たちのために植えてあるんですね。葉っぱは触りたくなりますね。
eko
2017/07/31 22:55
タイタンビカスって、そういう交配種やったんですね。
名前の由来も知りませんでした。

クレオメは、蝶が風に舞う姿。
名前って、ホンマ、上手事付けますよね。(^^ゞ

オジギソウ、試した事があります。
触ると、ホンマにお辞儀かるので、とっても可愛いいかったです。
嬉しがって、触りまくってました。(^^ゞ
yoppy702
2017/08/01 10:45
nobaraさん
 以前、よく見かけました、アメリカフヨウも鮮やかで
 大きな花でしたが、あれ以上に大きな花ですね。
 ハイビスカス、温室などで見かけますが
 大阪は熱帯地方?越冬は如何するのかなと思ってしまいました。
 クレオメ、丘一帯に咲く淡路島の花桟敷天空の花園で今
 見頃だそうで、何年か前に出かけましたが、日陰が少ないので
 夏場は苦になり最近は出かけません。今回思いがけず
 文化園で沢山咲いていたのでよかったです。
 夏休み中、子供たちの楽しめるイベントもある様で
 子供達、自然環境のよい公園内を走り回って遊べば良いですね。


 
花咲か爺
2017/08/02 15:40
ekoさん
 ekoさんの所でもタイタンビカスご紹介されていましたね。
 大きな花に特に真っ赤な花には圧倒されます。
 タイタンビカスと同じ一角にクレオメ、地湧金蓮、が植えられていました。
 オジギソウ、葉は何度か見たり触ったりしましたが
 こんな可愛い花が咲くのは始めて見ました。
 ピンク色の花に寄せられて子供達も触って楽しんだら良いですね。
 
 
花咲か爺
2017/08/02 15:47
yoppy702さん
 花の名前、なるほど・・・と思いますね。
 見た目、他の花に似ている事などで名付けられたり。
 オジギソウ、葉は見たことも触った事もありましたが
 こんな可愛い花が咲く事は今回初めて知りました。
 10数年花のブログをしていても、まだまだ知らない
 植物が沢山あり、始めての花に出会えるのが楽しみです。
 
花咲か爺
2017/08/02 15:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏の花壇 タイタンビカス、クレオメ、カンナなど 花咲か爺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる