花咲か爺

アクセスカウンタ

zoom RSS 水辺の花やカワラナデシコ、オミナエシなど

<<   作成日時 : 2017/07/29 15:43   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 10

花の文化園に出掛けた7月25日は、曇天で蒸し暑い日でした。
大阪夏祭り”天神祭り”の日、雨が降らねば良いのにと思いながら出かけました。
降らない内にと園内を散策、時折小雨が降り、花には丁度良いお湿りのようでした。

ポンテデリア・コルダータ (長葉水葵)北米原産でミズアオイ科
画像

画像画像画像














ミソハギ(禊萩  ミソハギ科)山野の湿った所に生える多年草。
画像

旧暦の盆の頃に咲く事から、盆花として、仏前に供える地方が多い。その為人家で栽培もされている。
画像画像

















池の端に蒲の穂(ガマ科の多年草の水生植物)近くに抜け殻と赤とんぼ
画像画像画像



























ショウジョウトンボ(猩々蜻蛉) 都市周辺でも見かける機会が多い。
アキアカネなどの普通のアカトンボよりもひとまわり大きい、全身が真っ赤なトンボ
長さん、ekoさん トンボの名前有難う御座います。



カワラサイコ(河原紫胡 バラ科) 大阪の絶滅種だそうです。
日当りの良い河原や砂地に生える多年草。小葉は羽状に深裂し、5弁の黄色い花。
画像画像













ナミキソウ(波来草、シソ科)日本各地の海浜砂地にしばしば群生。大阪の絶滅種
画像画像














カワラナデシコ(河原撫子 ナデシコ科の多年草) 秋の七草の1つ、
画像画像













羽黒トンボとアブラゼミ
画像画像














オミナエシ(女郎花 オミナエシ科)秋の七草の1つ。
日当たりの良い山地、丘陵に生える多年草。
画像画像


















ヒオウギ(檜扇 ユリ科) 別名ヌバタマ(射干玉 )  多年草
和名のヒオウギは葉が扁平で扇状になっている事から、
叉ヌバタマは万葉集でも使われている黒や夜にかかる 枕詞で
ヒオウギの花後に出来る種子が丸く黒い事から。
画像画像
















                                                                     
あかねさす  日は照らせど  ぬばたまの  夜渡る月の 隠らく惜しも (柿本人麻呂)

意味・・日は照っているが(持統天皇はおられるが)夜空を渡る月が隠れてしまう
     (草壁皇子が亡くなった)のはつくづく惜しまれる。
    
ぬばたまの 夜霧の立ちて おぼぼしく 照れる月夜の 見れば悲しさ   (大伴坂上郎女)

意味・・夜霧が立ちこめて、 ぼんやり照っている月影の夜は月を見ても悲しくなります

など暗さの枕詞”ぬばたま”は万葉集に七十九首も読まれているようですが、”ヒオウギ”そのものを
詠んだものは、一首もないそうで、黒髪、黒い衣、夜、宵など黒さを表現するものの枕詞にしているので
”ぬばたま”は多いようで最も多いのが黒髪と夜のようです。鉄野昌弘氏解説「万葉集 名歌の風景」より抜粋

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
花の文化園も花盛りですね。
最初のお花、とっても、涼しそうな色。
ミソハギは水辺に生えてるので、こちらも涼しげです。
暑い時は、こんなのを見ると、何か、ホッ…(^^ゞ
yoppy702
2017/07/29 21:23
花の文化園は良いところですね。
夏ですからこの位の天気の方が歩き回るには楽だったのではないですか。
ナガバミズアオイは先月、熱川バナナワニ園の温室で見てきました。この仲間には、ホソバ…、マルナガバ…なんてのがありますよ。
ヤゴの抜け殻に、ショウジョウトンボですね。
長さん
2017/07/29 21:42
こんばんは!
ナガバミズアオイは船頭平河川公園で群生しています。花色が涼しげで良いですね。
ミソハギも水辺によく咲いています。
花の文化園は様々な花が見られて良い所ですね。
ヤゴの抜け殻初めて見た気がします。ショウジョウトンボ真っ赤で綺麗ですね。
eko
2017/07/29 22:25
yoppy702さん
 花の文化園、園内も春ごろから工事をされていた場所などが
 綺麗に整備されて、散策するのが楽しい公園になっていました。
 水辺の花は今の時期料を涼を呼びますね。
 盆前後の頃からミソハギはよく目にしますね。
花咲か爺
2017/07/30 13:50
 長さん
 ミズアオイの中間も多いようですね。
 奈良の休耕田でミズアオイでは有りませんがホテイアオイを
 観光目的に栽培されている所もあり、青い花が田圃一面に咲きます。
 この種の花は綺麗ですね。赤とんぼ名前が分からなかったのですが
 有難う御座いました。上記に書き込みしました。
花咲か爺
2017/07/30 13:54
ekoさん
 先日の写真拝見しました。群生しているようでしたね。
 こちらは池の端に少し植えられている物です。
 季節毎の花の植え替えなどを多くのボランテァの方達が
 花の文化園の花壇つくりを支えておられます。
 年中どの季節に出かけても花が綺麗に咲いています。
 トンボの名前有難う御座いました。上記に書き込みました。
 
花咲か爺
2017/07/30 13:59
ポンテデリア・コルダータ は蕾からのへんし〜んが素晴らしい。
すごくさわやかな色ですね。
カワラサイコ、上高地の川の畔で見ました。
かわいいお花ですよね☆彡
ヒオウギって、祇園祭りのお花ですよね(*^-゚)⌒☆
大阪夏祭り”天神祭り”彷徨した日を思い出しました。
もう〜あんなに動けないかもしれません((((^Q^)/
nobara
2017/07/30 17:37
 ポンテデリア・コルダータ、美しい色の花ですね。
この季節に涼を感じさせてくれます。
ヒオウギもなかなか見られませんので、扇状の葉をしっかりと
見せてもらいました。
 万葉の時代にはヒオウギが沢山咲いていたのですね。
真っ黒い艶やかな実は見たことがあります。(^^♪
ミキ
2017/07/31 00:14
nobaraさん
 水葵系の花は水の中で涼し気で良いですね。
 もう少しすれば、奈良方面のの休耕田にホテイアオイガ咲く時期、
 それも楽しみに見に出かけたいなぁと思っています。
 カワラサイコ、名前が分からず時間がかかりました。
 大阪では絶滅危惧種らしいです、公園内で植えられて
 見る事が出来ました。祇園祭も天神祭りも、若い頃には
 暑さも苦にならず、良く出かけて楽しみましたが
 今は、TVの中継で楽しんでいます。
 
 
花咲か爺
2017/07/31 16:38
ミキさん
 水辺の花は涼をよびますね。
 ヒオウギ、昔からある植物なのですね。
 昔人が眺めた花姿、今と同じ花姿なのでしょうかねぇ。
 ダリア、カンナなど、私が子供の頃に見ていた花姿と
 今、花壇で見る花姿、多少違ってきていますから・・。
 花後の種が弾けて中から黒い種子、風情がありますね。
花咲か爺
2017/07/31 16:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
水辺の花やカワラナデシコ、オミナエシなど 花咲か爺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる