花咲か爺

アクセスカウンタ

zoom RSS 金剛山の遅い春(花を探して)

<<   作成日時 : 2017/05/09 16:43   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

金剛山、山頂は四月の初めごろには雪が残っていたり
5月になってやっと桜も咲きはじめる。今年は大阪市内でも、桜の開花は例年より遅く
金剛山で春の山野草、どれだけ会えるのか楽しみに出かけましたが・・・・・。
転法輪寺から社務所、売店などの方向、やっと春が訪れて(間も無く山頂)
                                   登り始めて、ここまでで3時間もかかりました
画像

今年も5月2日、好天に恵まれて、金剛山まで出かけて来ました。
画像
駐車場には数台の車が止まっていました。
早い時間から登っておられる人達が多いようです。
毎年同じ日に上っても風景は毎年同じと言う事はなく
この辺にあの花が・・、こんな花も咲いていた筈なんだが
探しながら登って行くのですが
今年は花が少ないなぁ・・・・
                                           水のみ場付近ではヤマルリソウ(ムラサキ科)
画像




途中で早ばやと下山される人にも会い
ゆっくり登る爺婆を追い越して
登って行く人達もあり
我々はゆっくり休憩を取りながら
道々の草花を探す
山ノ神に登山の安全祈願、
この辺りまで登るのに、何と1時間もかかっている。



山ノ神                  金剛山キャンプ場付近まで登ると青空に紫モクレン、山桜がやっと満開。
画像画像画像







   キャンプ場の桜、今やっと見頃
画像画像














シャクナゲの道、ちはや園地で
シラネアオイ(シラネアオイ科 多年草) 紫色の大きな萼片が4枚、陽に透けて
画像

画像
画像画像














シャクナゲ(ツツジ科)今年は花がまだ少しで残念
画像
画像


やっと見つけた エイザンスミレ(スミレ科)葉は深く3裂しており花は白っぽい薄紅色の花でした
画像画像



画像

ミヤマカタバミ(カタバミ科)小さな白い花、あちらこちらに沢山咲いていました。
画像画像













今年はまだ少しカタクリの花が咲き残っていた
画像画像

















ニリンソウ、ヤマブキソウ、今年は花が少なく、昨年は咲いていた山芍薬の花は蕾がまだ固く
画像画像














山頂の金剛桜もまだ蕾、登山道の脇に小さな蕾をつけたユキザサも5月中旬ごろには咲いているのかも・・・。
コメント欄閉めています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
金剛山の遅い春(花を探して) 花咲か爺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる