花咲か爺

アクセスカウンタ

zoom RSS 六甲高山植物園の山野草

<<   作成日時 : 2016/08/03 16:41   >>

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 4

六甲高山植物園内の山野草(7月19日)
      
       キツリフネ(黄釣船 ツリフネソウ科)    山地の谷沿いの湿った所に生える1年草。
画像画像画像


























西側駐車場の草むらに咲いているのを見つけた。
園内では湿性植物区、クリンソウの咲いていた場所に咲いていた。
キツリフネは蜜の入った細い管が渦を巻かず伸びているのが特徴。

六甲山地では山上付近のドライブウェイ沿いなどに群生。
六甲高山植物園から逸出したものと言われています。「六甲山の花 清水美重子著より」


            コバノギボウシ(小葉擬宝珠 ユリ科)とオカトラノオ(丘虎の尾 サクラソウ科 多年草)
画像

画像画像
オカトラノオは六甲山麓から山上にかけての日当たりのよい草地や林緑、道端などに自生


高山植物園内でも
各所で咲いていた。




コバノギボウシ                               オカトラノオ
画像画像画像画像





        ヌマトラノオ (沼虎の尾 サクラソウ科 多年草)オカトラノオのように花先は垂れない。
画像画像画像


























             カライトソウ(唐糸草 バラ科)
画像

日本海側高山の砂礫地や草地に生える多年草。
先端から咲きはじめ個々の花は小さく、6〜12本の紅紫色雄しべが突き出ている。
池の側に見頃は過ぎている感じでしたが、沢山の花が咲いていました。

       
        クガイソウ(九蓋草、九階草 ゴマノハグサ科)山の草地に生える多年草
画像画像













下から上に順次開花する。淡紫色の瓶洗いのブラシのような花で、4本の雄しべが花外へ飛び出している。
この花も見頃を過ぎていましたが、オレンジ色に咲くニッコウキスゲの群生場所の近くに咲いていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 58
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
六甲山も7月半ばは見るべきものが多かったようですね〜
お山のお花は10日も経つと入れ替わってしまいますね。
キツリフネでヒラタアブが吸蜜中?ですか・・
カライトソウも群生していますね〜
クガイソウは手前のは、お花が終わっているのかしら?
新車、最後にポールに激突(バックモニターを過信しすぎ?
駐車場も手放しで入ってくれるのですが・・・
左後ろ、縦方向に大惨事でした。ハァーーーー((+_+))
納車されて初めて乗ったのに、なんてことでしょう@@
いままで保険を使った事がないですが?これは相当かかるようです。
夫婦に怪我がなかったのが何よりと営業マンの弁でした(泣)
nobara
2016/08/04 17:30
こんばんは!
六甲高山植物園は珍しい山野草に出会えて良いですね。
キツリフネは一度だけ信州で見たことがあります。
カライトソウが群生して可愛らしい花が揺れているようです。
クガイソウは伊吹山にもありますが、ルリトラノオと似ていて家に帰って調べてみると写っていないことがありました(苦笑)
eko
2016/08/04 23:19
nobaraさん
 高山植物などは7月半ば〜8月半ば頃が見頃ですね。
 六甲でも今頃はサギソウなどが咲いている頃・・・
 クガイソウ、ほとんど咲き終わり花の先に少し薄紫色の
 花が残っている程度で残念でした。
 この辺りには、吾亦紅、マツムシソウ、シュロソウなども
 そろそろ、咲きはじめている頃かと思います。
 
 やっと新車、納車されたばかりに・・・とは!!!!
 大難が小難で済んだと思えれば良いですが・・・
 やはりショックは大きかったでしょうね。
 私も今月末が保険の切り替え、
 年々、乗る時間は少なくなってきているのですが
 心して事故、起こさないように乗ろうと思っています。
花咲か爺
2016/08/05 14:08
ekoさん
 六甲高山植物園では世界の冷涼な場所の珍しい植物が
 沢山植えられています。
 自生種もありますが、珍しい種は植育された物です。
 クガイソウ、カライトソウ、終盤でしたが
 花の咲きのこりを見てきました。
 伊吹山、この時期には高山植物の見頃、
 もう1度出かけたいと思いながら中々出かけられずに
 伊吹山の植物の本を開いて今頃の花を想像しています。
花咲か爺
2016/08/05 14:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
六甲高山植物園の山野草 花咲か爺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる