花咲か爺

アクセスカウンタ

zoom RSS 丸一日中之島で遊ぶ・・フェスティバルホール&ほたるまち

<<   作成日時 : 2016/07/27 17:54   >>

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 4

来日60年記念コンサート”ペレス・プラード”のチケット(7/26火曜日)が取れた。
2:00PM 開演に向けて少し早い目に出掛けた。阪神梅田改札口の直ぐ横のジューススタンドに
随分久し振りに寄ってみた。何時も数人がここでジュースを飲んでおられる。
             大阪人の好きな”みっくちゅじゅーす”冷たく甘かった。
画像画像画像



地下鉄西梅田から一駅,フェスティバルホールに1時半に到着。周りの席はやはり同年代の高齢者が多い。
青春時代に耳に馴染んだUU〜〜マンボ!!UU〜〜
画像画像画像












開演時間2時丁度に緞帳が上がると同時にエル・マンボの演奏、会場中に軽快なリズムの大音量
ペレス・プラード楽団2016 福岡市民会館 (YouTube)
たどたどしい日本語で「み・な・さ・ま・こ・ん・ば・ん・は」笑いが起きる
               すかさず「「み・な・さ・ま・こんにちは」

背景のスクリーンに映し出される風景、夕景か?、カクタスの黒い影もメキシコの原野を連想させる。

日本には1956年に初来日し、マンボ・ブームを巻き起こす。
ドリフターズのコントに使われた「タブー」も代表曲の1つ。今回も演奏された。
ペレス・プラードは1989年に亡くなっていますが、彼の遺志を継いで、さらなる発展を続けている。

曲紹介、ダンサーの紹介、そのたびに「き・い・て・く・だ・さ・い。み・て・く・だ・さ・い。」
演奏曲目は1部
1・エル・マンボ  2・マンボNO5  3・パトリシア 4・マンボ・オン・サックス  5・マンボニ夢中
6・ベサメ・ムーチョ〜ある恋の物語〜キサス・キサス・キサス

     ”キサス””キサス””キサス”  はい!もう1度   はい!もう1度  客席も巻き込んでの演奏。
7・口笛のマンボ 8・テキーラ  9・ルピータ  10・タブー 11・メキシカン・マーケット
 
メキシカン・マーケットでは「桃・トマト・バナナ」など日本語の歌詞、最後には大きなたまねぎが出てきて
 「たまねぎ」「たまねぎ」「たまねぎ」 きっちり笑いもとる。

12・マンボNO8  これまた「いち・にい・さん・よん・ご・ろく・なな・はちUU〜〜マンボ」

15分の休憩を挟んで後半、2部では
1・キューバ幻想曲  2・セレソ・ローサ  3・御祭りマンボ
     「みそら・ひばりの・おまつりまんぼ・きいてください」
                          またまた客席も一体感、ワッショイ ワッショイ ワッショイ
4・バードランドの子守唄  5・闘牛士のマンボ  6・ククル・クク・パロマ〜キエン・セラ
7・パチート・エ・チェ  8・エル・クパンチェロ    9・エストレリータ
画像
アンコール、アンコール2度のアンコール、最後は「青い山脈」の演奏
何十年分か若返った気分で楽しんで来ました。

余韻を楽しみながら終了後帰路に急ぐ人達、
     皆心なしか「しゃきっ」と楽しそうに見える


       堂島川に沿って、”ほたるまち”まで歩くことにした。
画像

途中にはシマトネリコ(別名:タイワンシオジ モクセイ科)やサルスベリ(百日紅ミソハギ科) の花が咲いていた
画像画像画像









                    いやぁ〜立派な松や、こんなん有る事知らなんだ・・・
画像画像











堂島川の右岸・田蓑橋北詰の袂にある。
最初の蛸の松は、堂島川の左岸・現在の田蓑橋南詰のもう少し下流側、
玉江橋との中間ぐらいの位置にあった。 枝振りが蛸の泳ぐ姿に見えるということから、
「蛸の松」と呼ばれるようになった。 その松の木は慶安年間に福島正則が植えたといわれており、
その後、すぐ近くに屋敷を構えていた浅野氏が毎年扶持十石を与えて維持したという。
しかし、明治44年(1911年)についに枯れてしまった。
その切株の一部は、現在も大阪教育大学の天王寺キャンパス内に保存されている。

なお、現在の蛸の松は平成16年(2004年)に護岸工事の一環として植えられたものである

画像
同じ中之島、堂島リバーフォーラムで
「アートアクアリウム展」に寄った。

珍しい金魚、薄暗い会場で
「赤いべべ着いた可愛い金魚」
仰山泳いでいます


会場内は暗く、
ライトも変わるのでうまく撮れませんでした。


画像画像













画像画像













画像画像













画像画像画像















画像画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 57
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 懐かしいとしか言いようのないペレス・プラード楽団。
プログラムも盛りだくさんで、楽しかった様子がよくわかります。
20代のはじめはダンスに夢中になりました、ことにマンボは変形の
動きをして楽しんだものです。
でもそんなことすっかり忘れていました、曲名を見てうんうんと
うなずいたりしました。帰路の足取りが目に見えるようです。
 金魚!照明で色が変わって面白いですね。
何だか久し振りに金魚を見ました。ひらひらと涼しそうです。(^^♪
ミキ
2016/07/29 16:52
ペレス・プラード楽団の名前、
久し振りに聞いて、何だかとても懐かしく
なりました。そう言えば、フィギアスケートの
高橋選手が何年か前、『エル・マンボ』で
踊りながら滑ってましたっけ。
アクアリウムの金魚も素晴らしいですね。
yasuhiko
2016/07/30 10:12
ミキさん
 私など、まだCDの無い頃、ラジオからカセットテープに取って
 何度も何度も聞き返して楽しみました。
 今もラテン音楽は好きでCDを車に積んでドライブの時などに
 良く聞きます。テンポが早いと知らず知らずにスピードが
 出ていたりして・・・・
 水槽で泳ぐ金魚、夏の風物詩なのですが
 金魚が主役の「アートアクアリウム展」楽しめました。
 
花咲か爺
2016/08/01 16:20
yasuhikoさん
  ペレス・プラードの沢山の楽曲、懐かしい物ばかりで
 馴染みの曲がほとんど、客席も一体でマンボのリズムに
 揺れて、揺れて、楽しんで来ました。
 金魚も種類の多さ、数の多さに圧倒されながら楽しんで来ました。
花咲か爺
2016/08/01 16:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
丸一日中之島で遊ぶ・・フェスティバルホール&ほたるまち 花咲か爺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる